简介
  劇場デビュー作の中編「はい!もしもし、大塚薬局ですが」など、10代の少女たちの一瞬を切り取り続けている勝又悠監督が、制服を着た女子 しか愛せない男と、その男に誘拐された少女の数日間を描く。深夜の工場勤務をしながら生活している昌一は、一見普通の30代の男だが、制服を着た少女しか愛することができないという隠れたフェチズムにコンプレックスを抱き、悩んでいた。すでに後戻りのできない年齢になった自分に対し、半ばあきらめかけていた昌一だったが、ある日の真夜中、衝動的に女子高生を車に乗せ拉致してしまう。 展开
最新推荐